BACnet/IP-BACnet MS/TP変換ゲートウェイ装置

型名 BB760M-S
納期 受注後2週間
発売 2018年8月
概要 BACnet/IP プロトコルと BACnet MS/TP プロトコルの変換用ゲートウェイユニットです。
規格 RoHS

特長

  • 中央監視側・設備側の区別なく、双方向に接続可能
  • 内臓Webサーバで簡単設定、設定ツールは不要
  • 電源が遮断された場合にも、BACnet オブジェクトのプロパティ情報を保持
  • IPv6に対応
  • 国内で使用されているBACnet規格に対応

できること

  • BACnet/IP側で受信した値を、割付されたBACnet MS/TP側のオブジェクトのPresentValueまたはFeedBackValueプロパティにセット
  • BACnet/IP側に書込まれたBACnetオブジェクトのPresentValueまたはValueSetプロパティを、割付されたBACnet MS/TP側の他BACnetデバイスにも書込み可
  • 他デバイスとオブジェクトを対応づけて割付設定可

納品物

    
項目 数量 内容
本体ユニット 1 BACnet/IP- BACnet MS/TP接続用ゲートウェイ装置の本体です。
電池ユニット 1 バックアップ用の電池ユニットです。
電池ユニット接続用コネクタ 1 本体ユニットと電池ユニットを接続するためのコネクタです。
CD-R 1 マニュアル、ユーザ様登録用紙を格納しています。

ご用意いただくもの

品名 数量 用途/詳細
電源(DC24V) 1 本体ユニットに電源を供給するためのものです。
設定用PC 1 IE(InternetExplorer)に接続し本製品の設定を行うためのPCです。
LANケーブル 1 本製品とPCを接続するために使用します。
※クロス・ストレートどちらも使用可能

一般仕様

                                                                 
項目 仕様
Ethernet RJ45 2ポート(Webブラウザ×1、BACnet用×1)
データ転送速度 100/10Mbps
通信モード 全二重/半二重
転送方法 ベースバンド
RS4851ポート(BACnet MS/TP通信用×1)
最大接続台数同一セグメント内32台(本製品を含む)
終端機能設定によりON/OFF可能な終端抵抗を内蔵
内部メモリ2MB
電源DC24V(24Vの電源は別売りとなります)
消費電流0.35A(設計値)
バックアップ付属の電池ユニットにより無通電状態のデータ保持が可能
外形寸法(コネクタ含む) 本体ユニット 111m(H)×35mm(W)×114.5mm(D)
電池ユニット 99mm(H)×22.5mm(W)×92mm(D)
質量本体ユニット0.18kg
電池ユニット74g

使用環境条件(本体ユニット)

          
項目 仕様
使用周囲温度 0~55℃
使用周囲湿度 10~90%RH  ※結露なきこと
保存周囲温度 -20~75℃
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠、2KV(電源ライン)
使用雰囲気 腐食性ガスがないこと
使用標高 2,000m以下
設置場所 制御盤内
オーバーボルテージカテゴリ Ⅱ以下
汚染度2以下
装置クラス Class Ⅰ

使用環境条件(電池ユニット)

      
項目 仕様
使用周囲温度 -5~55℃
使用周囲湿度 40~80%RH  ※結露なきこと
保存周囲温度 -20~80℃
使用雰囲気 腐食性ガスがなく、じんあいがひどくないこと
使用標高 2,000m以下
設置場所 制御盤内
オーバーボルテージカテゴリ Ⅱ以下
汚染度2以下

BACnet規格

         
名称 対応
ANSI/ASHRAE Standard 135-2004
ANSI/ASHRAE Standard 135-2010
IEIEJ-P-0003:2000 ×
IEIEJ-P-0003:2000アデンダムa
IEIEJ-G-0006:2006アデンダムa

BACnetオブジェクト登録数

           
名称 対応
入出力系オブジェクト(AI/AO/AV/BI/BO/BV/MI/MO/MV/AC/計量)の合計 最大 500 点
Calendorオブジェクト 最大 150 点
Scheduleオブジェクト 最大50点
TrendLogオブジェクト 最大50点
NoticicationClassオブジェクト 最大10点
Deviceオブジェクトの登録数 1点固定

サポートオブジェクト

オブジェクト 略号 ANSI/ASHRAE Standard 135-2010 ANSI/ASHRAE Standard 135-2004 IEIEJ-P-0003:2000アデンダムa IEIEJ-G-0006:2006アデンダムa
Accumulator Object Type AC
Analog Input Object Type AI
Analog Output Object Type AO
Analog Value Object Type AV
Binary Input Object Type BI
Binary Output Object Type BO
Binary Value Object Type BV
Calendar Object Type CA
Device Object Type DV
Multi-state Input Object Type MI
Multi-state Output Object Type MO
Multi-state Value Object Type MV
Notification Class Object Type NC
Schedule Object Type SC
Trend Log Object Type TL
計量 Object Type 計量 KR

単位:mm

本体ユニット

電池ユニット

フライヤー ダウンロード

製品 ダウンロード
BB760M-S

技術資料

下記資料のご請求は、こちらからお申込みください。
  • マニュアル
  • BACnet通信仕様書

お問合せ先

購入・お問い合わせ

  • お見積り
  • 製品のご購入希望
  • 資料請求
  • 案件相談
  • 製品の貸出

OEM製品開発のご依頼

  • お探しの製品が無い場合は、お客様の要求事項に沿ったOEM製品を開発し提供いたします。(例:自社システムの空調機などをBACnetに対応したい)

>エンジニアリングのご依頼

  • 機器設定を依頼したい
  • ラダー作成をお願いしたい
  • 接続試験に同行してほしい

BACnet・製品の操作方法を学ぶ

ご購入後のサポート

  • うまく設定ができないので原因を知りたい
  • 開発したシステムの検証相手がほしい
  • 現場で通信トラブルが起きたので調査してほしい
  • 古くなった機器を交換したい

お問合せはこちらまで

sales@uni-tec.co.jp
TEL:0586-87-7819
受付時間 9:00~17:00(土日・祝日除く)
FAX:0586-87-7815

最近の記事

  1. BACnet Testing Tool - Monitor、Contorollerの発売...
  2. BACnetセミナー次回は2019年8月23日(金)に、BACnetセミナーを開催いたし...